« 24 3rdシーズン vol7、8 | Main | 蝶々サン »

2004.12.12

勝ち犬と負け犬

土曜日に独身の友達と一緒に
2児の母となっている友達の家に遊びに行ってきました。

3歳と1歳の子がいるのだけれど、すっかり良いお母さんで
幸せオーラがにじんでいました。
家は駅からちょっと歩くけれど一戸建てで実家が近いから
手を借りるのも気安くできて、「勝ち犬」の中でも相当
上の勝ち組だなぁ・・・って思っちゃいました。(^^;)
ひがみとかじゃなく、ほんとに。
(って言うほど、ひがんで聞こえるかも?)

20代のころ、漠然と将来は結婚して子供が2人いてって
思っていた像が目の前で現実化しているなって感じたのですよ。
おかしいなぁ、私もそういう生活になっているつもりだったんだけど。

でも友人に言わせると、私は一人でも生きていけるイメージがあるんだとか。
(そりゃ仕事上のイメージじゃないの?)
いやいや、イメージはあっても、一生一人で生きていく気はないんだけどなぁ。

やっぱり男性から見ても「この人は一人でも生きていけるから、俺がいなくても」
なぁんて思われるんだろうか?そう思われたら・・・その先ないよね。
一人で生きていけそうだけど、二人だったらもっと楽しく生きていけそうだねって
思ってくれないのかなぁ。
うむむ、イメージ転換しないとだめかしら。
悩・・・。


|

« 24 3rdシーズン vol7、8 | Main | 蝶々サン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22069/2237924

Listed below are links to weblogs that reference 勝ち犬と負け犬:

« 24 3rdシーズン vol7、8 | Main | 蝶々サン »