« May 2005 | Main | July 2005 »

June 2005

2005.06.25

忘れ物

暑いですねぇ~。
我が家は3階建てのマンションの3階なので、こんな日は壁から、天井から
暑くなっている気がします。

昼間はお出かけしてノートパソコンとデジタル一眼カメラをチェックして
(なんて男らしい買い物メニュー)
夜から久しぶりにスポーツジムへ。


いつもスポーツジムに行く際に
必ずひとつは忘れ物をする私。
今日は久しぶりだったから気をつけたはずが・・・。

やってしまいました。
まずは体を洗うボディスポンジ。
これくらいなら、まぁ、全然気にもしないのだけど
なんと、あろうことか、メイク道具一式を忘れた のでした。
しかも気づいたのはシャワーを浴びた後。

髪を乾かすために、鏡のあるコーナーへ行こうとした時に
ようやく気づいたのです。
「や、やばい・・・。」

一緒に旅行をしたことのある友人ならわかる通り、
私はとっても薄い眉なので、
すっぴんになると、「まろ」って感じで
そりゃまぁ、見られたもんじゃありません。

しかも今日は間の悪いことに、帰りにスーパーに寄って
買い物をしたかったのです。

「うっ・・・、どうしよう」
すっぴんで買い物をするか、買い物を断念するか。
でも今買い物しておかないと明日の朝が・・・。


結局すっぴんで行きましたよ、マルエツ。
さすがに胸を張って堂々とはいけず、
やや下を向きながら、そそくさと帰ってきました。

あ~恥ずかしい。知っている人に会わなくて良かった。ほっ。
でもさ、女としていかんよね、メイク道具忘れるなんて。
次は気をつけないと・・・。(実は今回2回目。。。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.06.24

メロンパン

一時ブームになったメロンパン。
私も嫌いじゃないけど、わざわざ買いに行ったりはしなかったなぁ。

昨日仕事の都合で行った虎ノ門で、
ワゴン車で販売しているメロンパンを発見。
(ワゴン車だけど、いつも同じ場所にある。駅のそばの交差点)

普通のメロンパンが150円、北海道メロンパンが250円!!

たっかーい  と思いつつも、
新宿高野のメロンパン&夕張メロンパンと比較してみようと、
北海道メロンパンを購入。(果汁クリーム入りと書いてあった)

MELONPAN


丸くないし、しかも真ん中に折り目のような溝が。
「期待が裏切られるのでは?」「250円もしたのに」と恐る恐る一口。


「・・・うまい」
確かにうまい。しかもクリームが淵までしっかり入ってる。
新宿高野の夕張メロンパンのクリームとちょっと似てるかも?
(今も売っているのかな。小さくて丸い、オレンジ色の。
 果肉入りが“さすが高野”と思わせる)

夕張メロンパンの値段が思い出せないけれど、
こっちの方が大きいし、満腹感もあって納得。

ずっと同じ場所で営業を続けられるだけのことはあるね~。

また買うか、と言われたら悩むけど、
一度買ってみる価値ありかも。

お近くの方はぜひ~。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.06.23

陳麻婆豆腐

今週、会社の友達と、彼女の友達とで
お昼に陳健一の麻婆豆腐店にお昼を食べに行きました。

12:10くらいについたんだけど、いつものように行列・・・。
こう暑いと、辛いものが食べたくなるのは皆おんなじね。

3人でおしゃべりしながら待っていればすぐなんだけどね。

彼女の友達(私は初対面)は、ここの麻婆豆腐は初めてで
しかも辛いものはそれほど得意ではない様子。

久しぶりなのでドキドキしながら食べると・・・やっぱり辛い!!
でもここのは辛いだけじゃなくてうまみがあるから
辛くてもついつい食べ続けてしまうんだよね~。

私自身もそんなに辛いのが得意ではないけど、
お水を飲みつつ、がんばりました!
一緒に行った友達は、辛いもの大好きで
3人の中で一番平然と食べておりました。さすが~!!

ここの麻婆豆腐を食べると、2-3時間は胃のあたりが熱い感じが
残るんだよね。冷え性の人には良いかも?!


彼女の友達が急いで帰らなくてはならなかったので
あまりゆっくりできなかったけど、
今度は酸辣湯麺(すーらーたんめん)のお店に行こうって
言っているのだ。

それもまた名物なので、またここでアップしまーす。

MABO3

ラー油が浮いてる・・・

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.06.12

WE WILL ROCK YOU!!(ネタバレあり)

今日は仕事疲れの残る体を引きずり、
ロックミュージカル「WE WILL ROCK YOU!!」を観てきました。

rock_you


「QUEEN」のメンバーブライアン・メイ、ロジャー・テイラーが全面的に監修した
ロック・ミュージカルで、流れる音楽は全て「QUEEN」の楽曲という
ファンには堪らない作品で、ファンじゃなくても知っている曲がたくさん使われるので
とても楽しめました!

席はA席だったので、やや後ろ目でしたが、それほど舞台との距離は感じませんでしたね。
コマ劇場、うまいこと設計してますな。ゆるやかに客席の床面が上がっているせいでしょうか?

舞台とスクリーンを活用したつくりや、日本を意識したセリフや、アーティスト名などが
そこかしこにまぶされてました。
若くして亡くなったアーティストたちの写真がスライド的に流れるところでは
尾崎豊やHIDEの写真が扱われたり。
エボシ岩やら岩手県、メリージェーンまで出てくるとは、ちゃんと“勉強”してるのね。
「コナカ」がセリフに出て来た時は爆笑!!
世界各地で受ける理由の一つにもなっているのではないかしら。
それ以外にも笑わせる小ネタが散りばめられてます。

最初の所では、どうしても状況説明、設定説明が中心になるので
多少緩やかな滑り出しになっていたけれど、
後半はもう、加速しっぱなし!
ラストの20分くらいはほとんどコンサートのようでした。

セリフだけでなく、歌詞についても日本語字幕が出ていたので
初めてクイーンの歌詞の意味を知りました・・・(クイーンファンではなかったので)。

舞台でも満喫できたし、
ファン垂涎の、フレディが1984-1985年に着ていた衣装やゴールドディスクなど
関連アイテムがロビーに飾られていました。

また、昔のコンサート映像などを東芝製(スポンサー)のテレビやパソコンで
そこかしこで見られるようになっていたり、
途中休憩時にはミュージカル出演者による後半の見所紹介などの映像が
流されていて、休憩中も関心をそらさない工夫をしていて良かったですよ。

S席やA席の後ろの方2列ずつ位は空いていたので
当日でも券をゲットできると思うので、興味のある方はぜひ見てみてください。

050612

<ロビーに飾られていたフレディの衣装>

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2005.06.09

日本戦は会社にて・・・

ここのところ、仕事が立て込んできてます・・・。
4月から体制を見直して、それが動き出したのと
新人研修に狩り出されたりと、日中バタバタしている中、
残業時間になって、さあ、仕事片付けよう!と思うと
他部門からの問い合わせ対応などで
結局自分の仕事が最後に残ってしまうのでした・・・。
会社を出たのはもうすぐ日付が変わる頃。

幸いなことにうちの会社では残業時間分を翌朝の出勤時間に割り当てて
ゆっくり出社が可能なので今日は10:30に出社。
電車も空いていて、穏やかな気分でした。(それでもまだ眠いけど)
今日もその余韻は続いていて、結局日本戦は会社で仕事をしながら
歓声が聞こえるとテレビの前に駆け寄ってリプレイを見たのでした。
日本勝利おめでとう!!


でもね、三十路の体の変化は確実に起こっていて、
残業した次の日の疲れ方、疲れの残り方がやっぱり違っている気がします。

それに昨日は結局夕食を食べられなかった(食い気より眠気)のに
今朝体重を計っても減ってない!!
20代の頃はすぐに落ちたのに!!!
こんなんじゃ、無事に38度線を越えられないわ!

→友達と、女性は30代後半に体型を維持できるか壊れていくかの分かれ道になるって
 話していて、それを略称で「38度線」と言っているの。
 30代後半に美しく保てれば40代になっても大丈夫って話。
 ほんとかどうかは不明。

最近はヨガのポーズや泉ピン子さんのダイエット時の筋トレをちょびっとずつ始めています。
続けなきゃね~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.06.01

小旅行

この週末は両親を連れて、
長野に住む兄夫婦の新居に遊びに行ってきました。

東京生まれ、東京育ちの私たち兄妹ですが
兄はIターン就職をしたのでした。

そしてついに一戸建てを購入したというので
兄の「城」を見てやろうと、意気込んでいってきました。

正直言って、東京の家の値段が高すぎることを実感!!
東京23区内で狭いワンルームマンション買うよりも安く
土地付き一戸建てが買えるんですもの。

場所は市内からちょっと山の方へ登るのだけど
これがまたきれいな夜景が見られるし、少し涼しくなるし、
風は気持ちいいし、ごきげんな家なのでした。

玄関脇にはお義姉さんの陶芸作品が並ぶギャラリーがあるし
サンルームは暖かくて気持ちがいいし
夫婦のこだわりが随所に感じられる家でした。

ほんと、家作りって、それぞれのこだわりが表れて
おもしろいですよね。
もし私が職業を変えられるなら、建築士になりたかったなぁ。
(一度は勉強しかけたこともあるのです)

そんな事例を目の前で見せられて、一戸建て欲しい願望が
めらめらと沸いてしまったのでした。
でもどう考えても、独り身で戸建てはちょっと・・・ね。

ま、しばらくは夢を見ます。


またちょくちょく行きたいなと思いつつ、
長野までの道のりは私の運転なのです。
(両親は運転できない&足が悪い)
往復500キロは、サラリーマンにはつらい距離・・。
おかげで日曜、月曜は爆睡でした。
この回復力の衰えにも、年齢を感じてしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2005 | Main | July 2005 »