« ホットヨガ体験 | Main | チャーリーとチョコレート工場 »

2006.03.19

パルコ歌舞伎 決闘!高田馬場

今日は、三谷幸喜が初めて歌舞伎用に書き下ろした「決闘!高田馬場」を見てきました!
(一部ネタばれありますので、見る予定のある方はご遠慮ください)

パルコ劇場のような小さなハコで、こんな豪華メンバーで良いんでしょうか?
などと余計な心配をしつつも劇場へ。

ロビーに飾られている花の贈り主には私も知っている芸能人が並ぶ。
志村けん、加藤茶、石田ゆり子、香取慎吾、なぜかふかわりょう等など。
客席には渡辺徹、榊原郁恵夫妻も来ていました。

舞台は130分休憩なしで、一気に上演です。
私の席は、真ん中あたりのドアから2列目のはじっこでした。
これが実はラッキーな席!
そこのドアを使って、役者が出入りするので、
間近で走り去る勘太郎さんを見られました!

舞台は歌舞伎をベースに現代劇の要素が入っていて、
堅苦しくなく (ま、三谷さんの作品だしね)
随所に笑いが散りばめられてました。

まさか今日の舞台で染五郎さんのイナバウアーが見られるとは!
他にも果し合いに行くのをためらう勘太郎が
棒切れを手に逡巡し、ついにはカーリングを始める(掃くほうね)!とか
まるで相撲の物言い後の、マイクを使った解説のような状況説明とか
川を渡るシーンでは、効果音を出す音担当の人(なんていうのでしょう?)が
シュノーケル加えてゴーグルしていたり等など。
ゲラゲラ笑いながらあっという間の130分でした。

やっぱり構成のうまい三谷さんのこと、
それぞれの要素が絡み合って、最後へつながっていくのはさすがです!

おもしろかった~!
もうチケットは売り切れているようだけど、
再演があったらまた見たいと思わせる作品でした。
★★★★★!

|

« ホットヨガ体験 | Main | チャーリーとチョコレート工場 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22069/9153591

Listed below are links to weblogs that reference パルコ歌舞伎 決闘!高田馬場:

« ホットヨガ体験 | Main | チャーリーとチョコレート工場 »