« おひとりさま | Main | 他人から見た自分 自分が思う自分 »

2006.03.31

新幹線と富士山

今日は久しぶりに豊橋へ出張でした。

報告書を持って後輩と2人、こだまで2時間。
直前にプチトラブルがあり、
場合によってはクライアントにクレームを言う覚悟をしつつ
いざ、報告会へ。

セリフまで考えていたんだけど
全然トラブルの様相はなく、穏やかに終了。

追加の宿題もなく、晴れやかに新幹線の駅へ。
ちょうど良い時間に、数少ない「ひかり」があるというので
それに乗って、自由席に着席。

駅で買ったかまぼこをつまみにチューハイを堪能。
仕事を終えた後の一杯はいいねぇ。

後輩とのおしゃべりも快調に
こだまではなくひかりに乗れたことで
各駅停車ではないためか
速さを実感しつつ外を見ていると、
右側に富士山が!!

嗚呼!これが噂に聞いた、逆サイドの富士山!!

 解説:普通、新幹線から富士山は
     東京から名古屋方面に行く時は右側
     名古屋方面から東京に行く時は左側に見える。
     しかーし! ごくわずかに限られた区間では
     逆サイドに見えるのであった!

一度見てみたいと思いつつ、場所がわからなかったのと
行きは曇っていたり、帰りは寝てしまっていたりして
見れなかったのです。
今日はたまたま通路側に座った私が後輩の方を向いて話している時、
窓の外に見つけたのでした。

初めて見る角度の富士山は
形がちょっと違っていて、違う山のようでした。

時間はほんのわずかだったけれど、すんごく感動!
後輩と喜びを分かち合いました!
ここ最近の忙しさやストレスを発散させ、05年度のご褒美をもらった気分!!

すっきりした気分で東京駅に着きました。
2006年度もまた頑張ろうっと。

興味のある方、場所は静岡駅から名古屋方面にちょっと行った辺りです。
見てみてください。

|

« おひとりさま | Main | 他人から見た自分 自分が思う自分 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22069/9363543

Listed below are links to weblogs that reference 新幹線と富士山:

« おひとりさま | Main | 他人から見た自分 自分が思う自分 »