« イタリア映画祭2006 | Main | ヘッドスパ体験 »

2006.05.06

親切なクムジャさん(ネタバレあり)

今日はお待ちかねの洗濯機が届いたので
大物洗濯をしながらDVD鑑賞。

「親切なクムジャさん」はタイトルと違って結構怖いと言うか
タイトルよりは重い話でした。

13年前、20才で子供を誘拐して殺したとして服役した主人公が
出所と同時に13年間温めていた計画を実行に移す。
その計画実現のために、刑務所内では「親切なクムジャさん」に
なっていたのだった。

彼女は殺していないのに、娘が人質になっていたため
殺人犯になったのだった。

そして自分を殺人者にさせたターゲットを射程圏内に入れた時に
知った、13年前の事件に関する新しい事実。

子供殺しは1件ではなかった・・・。
彼は4件・4人の子供を殺していた。彼女は証拠ビデオを発見した。

クムジャはただ彼を殺すだけにするのを止めた。
4人の子供の親たちを集め、彼をどうするかを合議する。
裁判にかけるか、自分たちの手で処刑するか。

そして親たちは決断した・・・。
 
 
 
主演のイ・ヨンエは映画「JSA」や
今NHKで放映中のチャングムで
顔を知っている人が多いのでは?

彼女が犯人の死体を埋めている場面で泣く時の顔は
般若のようでした。
そんな表情もできるなんて、やっぱりプロですね。
あんな表情ができる日本の女優さんっているかなぁ。
 
 
 
復讐を完遂したクムジャさんの魂は、
癒される日が来るのでしょうか?

|

« イタリア映画祭2006 | Main | ヘッドスパ体験 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22069/9933191

Listed below are links to weblogs that reference 親切なクムジャさん(ネタバレあり):

« イタリア映画祭2006 | Main | ヘッドスパ体験 »