« 絶品!! カレーうどん | Main | 38.5℃ »

2006.06.10

忍者

「忍者」と言っても職業(?)ではありません。
カテゴリーがグルメにしてあるように、飲食店の名前です。

一度行ってみたかったのだけど、自腹で行くには高すぎる
(予算:お一人1万円)ので、お客様接待でようやく実現!

お店に入ると、すぐに扉があって、受付の人が案内役を呼び出す。
案内役の人が来ないと扉さえ開けてくれない。

ちょっと待つと別の扉が開き、忍者スタイルの女性が。

「お待たせいたしました! 今から私、お蝶がご案内
いたしまする」とか何とかいいながら、
扉が開き、薄暗い階段が現れた。

足元に気をつけながら行くと、橋がなくて渡れない場所が。
「皆様、私と声をそろえて『ニン!』とおっしゃってください!!」

ここは皆、成りきって『ニン!!』と言うと、吊り橋が降りてきた。
わかっちゃいるけど、うれしい仕掛け。

個室ゾーンに着くと「空蝉のお客様、お成り~!」と
案内役のお蝶が声を上げる。

どうやらすべて個室らしく、それぞれに名前が付いている。

対応は徹底しているようで、ちょっとしたミスをしてしまったら
「かたじけないっ」!!

皆これが気に入ってしまい、すぐに真似して、
「ややや、かたじけない!!」等とあちこちで聞かれる。

コース料理だったんだけれど、創作和食っていうのかな、
見た目もきれいで、おいしかった~。

デザートはたぶん7種類くらい全部違うものを用意してくれて
見た目盆栽→チョコレート味とたぶん抹茶味のスポンジケーキ
を細かくしたものを土台にして、プレッツェルのようなものを
幹にしたものや、
蛙→レアチーズケーキを楕円形にまとめ、
チョコレートで目を書いたものに手足をつけたものなど
目も舌も楽しませてくれる。

合間にはマジシャンが廻ってきてマジックを披露してくれた!
皆すっかりだまされ、感心しきりで、3時間を満喫したのでした。

外国人客にも人気とのことで
私たちが出て来た時にも集団がいたなぁ。

懐具合が暖かい時or自腹じゃない時、
ぜひお試しください。

|

« 絶品!! カレーうどん | Main | 38.5℃ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22069/10458854

Listed below are links to weblogs that reference 忍者:

« 絶品!! カレーうどん | Main | 38.5℃ »