« しゃべりたい病 | Main | 人生初 胃カメラ体験 »

2006.08.21

修行旅行 in 鬼怒川温泉

金曜日から2泊3日で
老親を連れて温泉に行ってきました。

親を連れての旅行なので
自分であれがしたい、これがしたいと言うよりも
とりあえず親の気分転換、保養に連れ出したので
旅行気分と言うより
修行、もしくはお仕事って感じです。


金曜日、今年の3月に開通したという
新宿始発のJR&東武線直通 鬼怒川温泉行きに
乗り込み、一路、鬼怒川へ。

2時間ちょっとで到着して観光案内で情報収集。
駅前も観光案内所もずいぶんときれいになってました。
駅前には鬼怒太の湯と名づけられた足湯までありました。

その後は宿へ行き、夕食前に温泉。
夜はバイキングでしっかり食事。

足の悪い父は、行く前は
「バイキングは取りに行きにくいし
そんなに量が食べられないし」等と
ブチブチ言ってたのに、
いざ行ってみると楽しいらしく
ニコニコしながら、あれこれリクエストしてる。
しまいには自分で見て廻ってた。

ま、いいですよ、楽しんでくれれば。

母は食事の支度をしなくていいってことで
これまたご機嫌であれこれちょっとづつ食べてる。

食事の後、寝る前にも温泉。
宿にはジャグジー、寝湯、露天にミストサウナと
結構充実。
やっぱり温泉は良いねぇ。


翌朝も朝食バイキングであれこれ食べる。
ふだんあまり量は食べない私も
ついつい手が伸びる。

たらふく食べたせいか、
朝食後、部屋でゴロゴロしていると
気がつくと皆寝てた。

さすがにそろそろ活動しようと
動き出したのは1時!
(ふだんの旅行じゃありえないっ!)

食っちゃ寝状態だったので
お目当てのそば屋まで歩くことにした。

場所はだいたいの見当しかついていなかったので
いざ歩いてみたら2キロくらいあったのかな。

ま、運動不足解消には良いでしょう。
父の日課の散歩にはちょっと足りないかな。

「ニ八そば」というお店は雑誌等にも載っている
地元の人も行くおいしい店だとか。
御前そばとも言われる白い蕎麦は
なかなか美味でした。

食後は駅まで歩き、足湯でひと休み。
ケーブルカーに乗ろうと思っていたけれど
雲行きが怪しくなってきたので宿に帰ることに。
(観光ゼロでっす!)

二日目の夜はコース料理に舌鼓。
父はお薦め懐石
母と私は洋風懐石を堪能。
カロリーオーバーが気になりつつも
しっかり完食。
ビールもおいしくいただきました。

3日目は朝食後チェックアウトして
まずは駅へ。

会社の保養所だったので
宿泊自体はとってもお安く済みましたが
食費は少々お高め。

親の結婚記念(忘れてたけど)を
祝うつもりでの招待旅行だしねー。
(っつってもお金くれたけど)

駅の観光案内所で
今日の活動を相談していると
ラインくだりは船に乗れないだろうから
(足が悪いと、乗り降りが問題なのだ)
ってロープウエイに行こうかって
私と母が行っていたのに
「よし!行こう!」っていうから
どこに?と聞くと
船に乗るっていう。

聞いてました? 私たちの話!

結局乗り場までの階段等、いろいろな条件を考慮して
橋めぐりに変更。
程よく散歩したところで帰京となりました。

実は昨日の夜、両親のいびきの合唱で
あまり寝れなかった私。
うちに着いて洗濯が終わったら
3時間も爆睡してしまいました。

さてさて明日の準備をして寝ますか。
お疲れ様でした~。

|

« しゃべりたい病 | Main | 人生初 胃カメラ体験 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22069/11535219

Listed below are links to weblogs that reference 修行旅行 in 鬼怒川温泉:

« しゃべりたい病 | Main | 人生初 胃カメラ体験 »