« 初岩盤浴&初あかすり | Main | また異動 »

2007.01.21

NODA MAP ロープ(ネタバレあり)

今日は久しぶりにNODA MAPの舞台を見てきました。
何といっても藤原竜也が出てるし、楽しみ~。

主演は宮沢りえと藤原竜也。
藤原くんがレスラーを演じるって、あの細さで・・・?と
思っていたものの、それよりもストーリーに引き込まれた。

宮沢りえが好演していて、野田さんの舞台のお約束、
マシンガンのようなセリフを、
プロレスの実況中継風にまくしたててました。

藤原竜也は引きこもりのプロレスラー、
テーマとしては暴力への抵抗、なのかな。
ロープ内(プロレスのリング内)では許される暴力。
それを見ている視聴者、視聴率を求めてエスカレートする
暴力行為。それを実況する、人間監視員、宮沢りえ。
そして舞台は究極の暴力行為=戦争へとつながっていく。
宮沢りえの生い立ちの秘密とつながって、場面はベトナムに。
そこでわずか4時間で壊滅した村で起きた悲劇と
宮沢りえの出生の秘密、そして父の秘密が明らかに。

野田さんの舞台のもうひとつの特徴である、かけことば。
今回は地名(ベトナムのミライ:実在するかは知りません)と
未来とをかけて、
戦争の恐ろしさ、愚かさを描いてました。


休憩はなく、ほぼ2時間の舞台でした。
今までの舞台よりはストーリーがシンプルな感じがしました。
藤原くんの舞台を満喫できたし、
宮沢りえがステキな役者さんであることを実感。
(それにしても、すんごく細かった~)

渡辺えり子と野田さんとの夫婦の掛け合いで
笑わせたりと、楽しいエッセンスもある2時間でした。

★★★+0.5

|

« 初岩盤浴&初あかすり | Main | また異動 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22069/13594037

Listed below are links to weblogs that reference NODA MAP ロープ(ネタバレあり):

« 初岩盤浴&初あかすり | Main | また異動 »