« July 2007 | Main | September 2007 »

August 2007

2007.08.15

胃カメラへの道2

去年の今頃、「胃カメラの道」と題して
初バリウム&初胃カメラの話を書きましたが
また今年もこのネタを書くハメになりました。

7月31日に会社の健康診断を受け、
そろそろ結果が来るなぁと思っていたところ。

昨日会社を休んだので、今朝出社すると
机の上に、健康診断のいつもの結果表とは別の封筒が。

「来ちゃった・・・」

案の定、再検査のご案内。
またポリープの疑い、とか書かれているし。
だったら始めっから胃カメラだけにしてほしいもんだわよ。

あ~あ。面倒くさぁーい!

今年は鎮静剤を打ってもらおうかな。
ぽや~んとしている間に検査が終わるというし。

また報告しまーす。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.08.09

へんなほうりつ

「へんなほうりつ」by扶桑社

タイトルと帯に惹かれて読んでみた。

イタリアの法律
「スタイルが悪い女性はビキニを着てはならない」


・・・はい????

イタリアのリビエラ海岸(リゾート地ですな)地区にある、
本当の条例だそうで。

欧米の女性はスリーサイズが同じでも気にせず
ビキニを着ている姿を見ていたので
読んだ瞬間「?!?!?!」。

これに反発した女性たちがトップレスでデモをしたらしく、
それもまたおかしくて。

購入決定です。

 
 
 
他にも

「ガムは違法である」
(正式文章は「ガムの製造、販売、広告は違法である」。
 シンガポールの法律)

「殺人や強盗を犯す際に防弾チョッキを着てはならない。」
(アメリカ・ニュージャージー州:防弾チョッキの不当使用)

「死ぬことを禁止する」
(フランスのある町の法律。お墓がいっぱいになってしまったため。
 でも・・・そう言われてもねぇ)

などなど、思わず「はぁ?」とか「なんでじゃ~?」と言いたくなる法律が満載です。
(ものによっては既に無くなった法律も)

ぜひ読んで、法律に突っ込みを入れてください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.08.06

ロマンス

って、タイトルだけど、
別にプライベートで浮いた話があるではなく。

井上ひさしが本を書いた芝居「ロマンス」を見てきました。

大竹しのぶが出ているので私が見たいといい、
松たか子が出ているので、友達が見たいといい
土曜の夜に世田谷パブシックシアターに行ってきました。

自分で手配したとはいえ、ヘアスプレー、ロマンス、ヴェニスの商人(18日)と
立て続けにまとめて見に行くスケジュールとなってしまいました。
(行けて良かった)


世田谷パブリックシアターでは1階席で見たことはあったものの、
今回は2階席(S席)。
でも、前の席とは重なることなく見えるように椅子の高さが配置されていて
なかなか見やすい位置でした。

話はロシアの作家、チェーホフ、その妹と妻の話。
寝ちゃうかと思ったけど、そこはさすが井上ひさし。
前半は場面がテンポ良く切り替わり
寝ることなく1時間半が終了。
15分の休憩後、また1時間半。都合3時間。長い。

そういえば、前に見た天保十二年のシェイクスピアも長かったな。
面白いから、許しちゃうけど。

女優二人のほかに、生瀬勝久、段田安則、木場勝己、井上芳雄(若い人)
の4人の男性陣がチェーホフの若いころから老人までを
演じ分けてました。

全員がそれぞれメインの役とは別に他の役になったりもして、
特に生瀬さんは笑いをとりつつ、演じきっていました。
チェーホフ作品は読んだことがないけれど
彼の人生にちょっと興味を持ったのでした。

作品、読んでみるか・・・もしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2007 | Main | September 2007 »