« 絶品わらびもち | Main | 犯人に告ぐ(ネタばれあり) »

2008.03.20

チーム・バチスタの栄光

映画化もされていますが、原作が良いと聞き、読んでみました。

上下巻に分けるほどでもない厚さで、一気に読みました。
映画では竹内結子が演じている役は、原作では男性で
阿部寛演じる白鳥と掛け合いながら、バチスタ手術での死亡事故(殺人?)
の謎に迫っていくストーリー。

「このミス」で1位に輝いたとのことですが
「ミステリー」なのかは「?」と思いつつ、話はとっても引き込まれて
おもしろかったです。
阿部寛を思い浮かべながら読むと、イメージもふくらみ、
最後まで一気に読み終えて満足感に浸る私。

映画は・・・DVDが出たら見ようかな。

ちょっとかっこよすぎなところなどでマイナス☆1個。
★★★★☆

|

« 絶品わらびもち | Main | 犯人に告ぐ(ネタばれあり) »

Comments

映画見たんだ~。
見たいっていってたもんね。
映画のラストを知らないので、結果が同じかどうかわからないわ~。今度教えてね。
(本、読んでからの方が良いかしら?)

本、今度の教室の時に持っていくね。
結構、一気に読めたよv

Posted by: Aquarius | 2008.03.23 at 10:54 PM

本、読んだのね~!
私は映画を観たのよ♪ 面白かったヨ。

2人のやりとりも良かったし、くすっと笑ってしまうことも。

映画と本では最後は同じなのかしら?
ちょっと無理があったけど(現実的ではない、っていうか、あってほしくない)、それがテレビドラマとは違うところかなぁって思った。

本、買ったの?
持ってるなら貸してほしいかも~!!

Posted by: shu☆ | 2008.03.23 at 09:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22069/40577871

Listed below are links to weblogs that reference チーム・バチスタの栄光:

« 絶品わらびもち | Main | 犯人に告ぐ(ネタばれあり) »