2006.01.31

Paradise Kiss

日曜日に、前から買おうと思っていた、
矢沢あい作のコミック「Paradise Kiss」全5巻を大人買い!

日曜~今日で読破しました。

矢沢あいは「NANA」で初めて知って
いまやすっかりはまってますが、
この「パラキス」も楽しみにしてました~。

やっぱり良かったですよぉ~。
18歳の進学校に通う主人公(女)が、
進路に迷いながら、
親とケンカしながら、
新しい友達や彼氏から刺激を受けて、
自分の進む道を決めていき、そして・・・。

最後まで、すっかり矢沢あいのペースに巻き込まれたまま、
「あぁ、やられた・・・」と完全ギブアップ。
ストーリー、絵、テーマ性など、どこをとっても非の打ち所がない。

「そういえば自分も大学受験の時、迷ったよなぁ」なんて
十ン年前のことを思い出しました。

私も一度は大学に行くのやめようかと思ったりしたもんなぁ。
(親にも言った)

結局は受験したけど、短大1つと大学1つ受けて、
大学に受かったから、そのまま行くことにしたけど
あの迷いって、あの年頃ならではだよね。
そこがまた、共感読んじゃうんだなぁ。
そしてあのエンディング・・・。

参りました。。 <(_ _)>

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.11.20

陰陽師 完結

onmyoji13

 
夢枕獏原作、岡野玲子作のコミック 陰陽師がついに完結しましたね。


当初は「12巻で完結」と謳って連載されていたのが、
話が膨らんできたのか、どうみても終わる気配がなく
単行本もだんだん厚くなってきて
結局13巻で「了」となりました。
その13巻も、1巻からすると倍近い厚み・・・。
計算が狂ったというところでしょうか。

前半は夢枕獏さんの世界に忠実だったのが
後半はかなり夢枕獏さんの小説の世界とは離れ
独自の世界観ができてきたような気がします。
そこもまた面白いところだった。

それにしても晴明と真葛がツタンカーメンとその妻の生まれ変わりのような解釈は
いったいどこから出てきたんだろう・・?
岡野さんの創作? それともお告げでもあったとか??? むむむ。

ひとつの連載が終わってしまって、楽しみがひとつ減ってしまった・・。
あとはNANA、20世紀少年、プルートを楽しみに見ますか。
NANAはどうなっちゃうんだろう??? 
死んじゃうのか?失踪しちゃうのか?それとも精神を病んでしまうのか???
ああ、気になる。。

| | Comments (2) | TrackBack (0)